OCN 光 の評判は良い?悪い?口コミから分かるメリット・デメリット

この記事では、実際の口コミからOCN 光のメリット・デメリットをお伝えしていきます。ぜひ参考にしてみてください。

  • OCN 光の評判は良い?
  • OCN 光は他の光回線と何が違うの?

OCN 光の良い評判

OCN 光の良い評判を3つ紹介していきます。

  • 月額料金が安い
  • 格安SIM「OCN モバイル ONE」とのセット割りが使える
  • IPoE(IPv4 over IPv6)接続で通信速度が速い

それでは、実際の評判をもとに1つずつ解説していきます。

月額料金が安い

OCN 光の月額料金をタイプ別に表でまとめました。

 

一戸建て(ファミリータイプ) 集合住宅(マンションタイプ)
2年自動更新タイプ 5,610円 3,960円
標準料金(割引なし) 6,820円 5,170円

※税込価格

2年自動更新タイプでは、集合住宅ですと3,960円(税込)と月額料金が安く設定されています。同じタイプのソフトバンク光の月額料金は4,180円(税込)、ビッグローブ光は4,378円(税込)と、他社と比べてもその安さが分かりますね。

 

格安SIM「OCN モバイル ONE」とのセット割りが使える

OCN 光は、格安SIM「OCN モバイル ONE」とセットで契約することで、通常の料金よりも月額220円(税込)割引となります。年で換算すると2,640円(税込)お得になるため、おすすめです。

 

プラン 割引後の料金
1GB 550円
3GB 770円
6GB 1,100円
10GB 1,540円

※税込価格

 

【実際の口コミ】

“ocnモバイルoneは料金が安く、会社が信用できるところだと感じたのでそこのSIMを選択しました。私は通話をあまりしないこともあり、以前は6000円した携帯料金を3分の1に抑えることができました。”
みん評より

IPoE(IPv4 over IPv6)接続で通信速度が速い

OCN 光はIPoE(IPv4 over IPv6)接続を標準提供しているため、従来のPPPoE接続よりも回線の混雑を避け、快適にインターネットの利用が可能です。また、IPoE(IPv4 over IPv6)接続をさらにパワーアップさせた「IPoEアドバンス」という有料オプションサービスも提供しています。IPoE(IPv4 over IPv6)接続よりもさらに帯域が広く、安定した通信環境のためリモートワークや動画視聴などにおすすめです。

【実際の口コミ】

“今までNTTフレッツの光サービスを使用していたのですが、OCN光に変えました。回線などの変更もなくそのまま使用でき、wi-fiの電波が切れることもなく安定性も抜群で、快適に利用できています。”
みん評より

 

OCN 光には悪い評判もある

OCN 光には悪い評判もあります。口コミとともに解説していきます。

  • サポートセンターに繋がりにくいときがある
  • 通信速度が不安定な時がある

 

サポートセンターに繋がりにくいときがある

口コミではサポートセンターへの繋がりにくさや、他社からの切り替え時のトラブルが挙げられました。どのコールセンターでもよくありますが、問い合わせる時は混んでいる時間帯を避けるなど工夫が必要かもしれません。また、チャットサービスもあるのでチャットサービスを利用するのも良いかもしれません。

 

通信速度が不安定な時がある

通信速度が不安定という評判がありました。この理由としてはIPoE方式を利用していないことが考えられます。もともとはPPPoE方式でのインターネット接続が多かったため、通信速度が遅い時がありましたが、IPoE(IPv4 over IPv6)方式では帯域も広く設計され、通信もしやすくなっています。

【実際の口コミ】

“数年前に自宅でOCNの回線を使っていましたが、朝から回線速度が少しずつ落ち続けて、夜になると約1Mぐらいしかでなかったです。何回何回クレームを入れても、改善工事が実行されていなかった。”
みん評より

 

OCN 光の通信速度は改善されてきた!

OCN 光の以前の口コミでは、通信速度の遅さが指摘されていました。しかし、従来のPPPoE方式による接続からIPoE(IPv4 over IPv6)方式による接続に切り替わり、通信速度は改善され、快適にインターネットを利用できる環境になっています。

 

光回線 下り(ダウンロード) 上り(アップロード)
OCN 光 338.69Mbps 213.61Mbps
ドコモ光 321.83Mbps 222.32Mbps
ソフトバンク光 322.42Mbps 212.79Mbps
楽天ひかり 292.3Mbps 221.88Mbps
So-net光プラス 323.62Mbps 223.96Mbps
フレッツ光ネクスト 345.64Mbps 221.39Mbps

※みんなのネット回線速度
※2022年2月現在(直近3か月間のデータ)
※IPoE接続での数値

 

OCN 光 IPoE アドバンスの評判は?

「IPoEアドバンス」とは、「OCN 光」で提供している「IPoEインターネット接続機能」をさらに快適に利用するための有料オプションサービスです。

月額基本料1,848円(税込)を支払うことで、専用の広帯域ネットワークを利用可能。

公式ページを見てみると、ゲームやテレワークなど「大容量の通信でも安定して利用できそう」と、かなり期待が持てます。実際の評判を見てみましょう。

【実際の口コミ】

 

リモート会議やオンラインゲームをプレイする場面で、活躍してくれそうなサービスです。

「OCN 光 IPoEアドバンス」のメリットとデメリットを下記にまとめました。

 

メリット デメリット
ラグが少なく遅延に強い 「OCN 光」限定のサービス
専用の広帯域ネットワークが利用できる 月額1,848円かかる
突然のトラフィック悪化を回避 別途申し込みが必要

ラグや遅延が起こりにくいサービスとわかっていても、月額1,848円かかってしまうのは少しネックですよね。

「IPoEアドバンス」には最低利用期間や違約金がないため、1ヶ月だけ試してみるという方法も可能です。

インターネットの利用頻度が高く、品質を重視する人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

OCN 光はこんな人におすすめ!

OCN 光がおすすめな人はこちらです。

  • マンションタイプ(集合住宅)を利用できる方
  • OCN モバイル ONEを契約している方
  • 通信速度の速い光回線を利用したい方

 

マンションタイプを利用できる方

戸建の料金もOCNの品質を加味するとコスパは悪くありませんが、特に集合住宅での2年自動更新タイプは3,960円(税込)と、他社と比べても料金が安いです。

光回線 集合住宅(マンションタイプ)月額料金※
OCN 光 3,960円
ソフトバンク光 4,180円
ドコモ光 4,400円
楽天ひかり 4,180円

格安SIMのOCN モバイル ONEをセットで契約すれば、携帯料金も月額で220円(税込)割引となります。

もともと月額料金が安いOCN モバイル ONEを、さらに割引価格で利用できるためセット利用がおすすめです。

OCN 光とOCN モバイル ONEをセットで利用した場合の料金を下記にまとめます。

通信容量/コース名 通常月額料金 割引後料金(※)
1GB/月コース 770円 500円
3GB/月コース 990円 770円
6GB/月コース 1,320円 1,100円

※税込価格
※OCN光モバイル割(税込220円割引)

 

通信速度の速い光回線を利用したい方

本記事の「OCN 光の良い評判」の見出しでもご紹介したように、OCN 光はIPoE(IPv4 over IPv6)接続で通信速度が速いのが特長です。
OCN は世界有数の「Tier1」のIPバックボーン(大規模バックボーン)で提供されているため、高速通信が可能となっています。

さらに

  • ラグ(遅延)解消
  • 音切れ・フリーズ解消
  • 映像・音ズレ解消

を目的としたオプションサービス「OCN 光 IPoEアドバンス」も魅力的です。
用途に合わせて申し込みができるので、ぜひ検討してみましょう。

まとめ

OCN 光は料金がお得なだけでなく、通信速度も速い光回線です。

  • 集合住宅の2年自動更新タイプは月額3,960円(税込)
  • OCN モバイル ONEを契約すると月額220円(税込)割引
  • IPoE方式(IPv4 over IPv6)を標準装備しているため、通信速度が速い

この記事が少しでも参考になれば幸いです。