1. TOP
  2. 高品質なネット回線!「IPoEアドバンス」が「OCN インターネット」で使えるの…

高品質なネット回線!「IPoEアドバンス」が「OCN インターネット」で使えるの?最新情報をご紹介させていただきます。

IPoEアドバンス

ご自宅でインターネットの利用を検討する際、みなさんはどういうポイントを考慮してインターネット回線を選びますでしょうか。

 

利用用途には、仕事でのリモートワーク(テレワーク)や、プライベートでのオンラインゲームや動画視聴、それにYouTubeでのライブ配信など、利用者によって様々かと思います。ただ、仕事やプライベートいずれの場合でも共通して求められるのは「安定した通信環境」ではないでしょうか。

 

仕事の商談など、オンライン会議で参加中に通信が途切れてしまうと多大な影響があります。また、オンラインゲームや動画視聴でも大切な余暇の時間を台無しにされるおそれもあります。そのため、通信速度はもちろんのこと、安定した通信環境の確保はなによりも優先されることでしょう。

 

そして、通信速度と通信の安定性でいえば現状、もっとも優れたインターネット回線は光回線になります。安定した通信環境を構築するうえで、まずは光回線とインターネットサービスプロバイダの最新状況と、どの回線事業者が利用者から支持されているのかを紹介し、そのうえで、さらに安定した通信環境を求めたい方におすすめの「IPoEアドバンス」も紹介していきます。

 

本記事の最後には、「IPoEアドバンス」にちなんだ、OCN インターネット公式X(旧Twitter)のおトクなキャンペーンも紹介していきます。ぜひ、最後までお読みになってください。

 

光回線やインターネットサービスプロバイダの最新状況

光回線やインターネットサービスプロバイダ(以下、ISP)の最新状況について、株式会社MM総研がブロードバンド回線事業者の加入件数調査を発表されていましたので、本記事でご紹介させていただきます。

 

MM総研によりますと、最新の発表(2023年12月7日)では、光回線(以下、FTTH)の契約数は一時期よりは鈍化していますが、依然として純増基調です。 その中でも、FTTHのサービスブランド別シェアはドコモ光が724万件で首位を維持している状況です。 また、ドコモ光は、2021年2月時点(NTTドコモ調べ)で700万回線を突破※し、多くの方から愛用されていることがわかります。

 

さらには、ISPシェアでも、NTTドコモ(OCN、ぷらら、ドコモnet、ahamo光)が792万件で首位となっています。 ドコモは携帯の契約数でもKDDIやソフトバンクを抑えて首位ですので、日本においては、多くの方がNTTドコモのサービスを使っていることがわかります。

 

光回線サービスを提供している会社は数多くありますが、トップシェアを誇るNTTドコモはサービスの品質も含めて多くの方に支持されているのが最新の状況です。

 

※参照:日本経済新聞

 

快適サクサクなインターネット環境登場

IPoEアドバンス

IPoEアドバンス 公式サイトより画像引用

 

ドコモは携帯やインターネット回線すべてにおいて、契約者数が多いと冒頭で触れましたが、そんなNTTドコモから、新たにサービスがリリースされます。 その名も「IPoEアドバンス」です。今までは、光コラボレーション(以下、光コラボ)のOCN 光(2023年6月30日 新規申込終了)で、より高品質な通信環境が実現可能なオプションサービスとして提供していましたが、満を持して、2024年3月27日より、ドコモ公式ISP「OCN インターネット」で利用ができるようになります!

 

では、「IPoEアドバンス」って、どんなサービスなのか簡単にご紹介いたします。

 

関連記事:光コラボとは? 光回線の選びかたとおすすめポイントを解説

 

IPoEアドバンスはどんなサービス?

「IPoEアドバンス」は、ドコモ光  1ギガ(タイプA)に対応したISP「OCN インターネット」にアドオン(追加)できる、より高品質な通信環境が実現可能なオプションサービスです。

 

具体的には、専用の広帯域ネットワークを使用することで、より安定した高品質なインターネット回線を利用することができます。わかりやすく、通信の流れを道路にたとえると下図の通りです。

IPoEアドバンス通信イメージ

IPoEアドバンス公式サイトより画像引用

 

このように、専用の広帯域ネットワークを利用することで、より高い品質の通信を確保し、通信のラグ(遅延)や途切れ、映像の乱れなどが改善されます。大規模容量が要求されるMMOなどのオンラインゲームや、わずかな差で勝敗が決まるeスポーツなど、快適にプレイされたい方にはとくにおすすめできるサービスです。

 

また、リモートワークでのオンライン会議など、大事な場面で通信や映像の乱れが生じると仕事に支障をきたすおそれがあります。このような心配もIPoEアドバンスのオプションサービスを利用することで解消されるかもしれません。

 

関連記事:【IPoEアドバンス】IPoEアドバンスとはなにもの?最新情報をご紹介!

 

IPoEアドバンスの申込方法や気になる料金について

ここまでIPoEアドバンスの特徴について紹介してきました。次に、IPoEアドバンスの申込方法や気になる月額料金について説明していきます。

 

まず、注意したいのはIPoEアドバンスを利用する前提として、ドコモ光×OCN インターネットの1ギガ契約を先に済ませておく必要があります。IPoEアドバンスはあくまで、アドオンできる追加機能というサービスになりますので上記契約が前提になります。

 

ドコモ光×OCN インターネット(1ギガ)の申込は、こちらの公式サイトをご確認ください。WEBからの申込であれば24時間受付可能です。不明点などを確認のうえ申込されたい方は、お電話(フリーダイヤル 土曜受付可)での受付も可能です。

 

そして、気になる料金ですが、ドコモ光(光回線) × OCN インターネット(プロバイダ)で、マンションにお住まいの方は月額4,400円(税込)戸建にお住まいの方は5,720円(税込)がかかり、これにIPoEアドバンスのオプション料金が月額1,848円(税込)加わります。

 

つまり、総額では、マンションにお住まいの方で月額6,248円(税込)、戸建にお住まいの方で7,568円(税込)になります。今までのSNS(Xなど)での評価を見ますと、サービスの利用者は通信状態がより安定してパフォーマンスを発揮できているというレビューもあるようです。

 

そのため、ドコモ光 × OCN インターネット1ギガをご契約されている方で、さらに高品質なインターネット回線をお求めの方には、適したサービスであるかと思います。 まだ、OCN インターネットをご契約されていない方は、キャッシュバック特典を実施していますので、OCN インターネットの公式サイトをご確認ください。 その他、IPoEアドバンスの詳細は「IPoEアドバンス」の公式サイトをご確認ください。

 

ちなみに、ドコモからニュースリリースも掲載されておりますので、こちらもご覧ください。

 

IPoEアドバンス デビュー記念 フォロー&リポストキャンペーン

今回、「IPoEアドバンス」が、OCN インターネットで提供開始することを記念して、かなりお得なキャンペーンが開催されます。抽選で10 名さまに「OCN オンラインショップ」で豪華商品を5 円で買える専用クーポンが当たるフォロー&リポストキャンペーンをX(旧Twitter)で、2024年3月27日15時から4月11日まで開催致します。

 

具体的な内容に関しては、Xにてご確認ください。これから新生活を迎える多くの方には、かなり朗報かつ気軽に参加できますので、まずはXのフォロー&リポストキャンペーンに参加されてはいかがでしょうか。

IPoEアドバンス デビュー記念 フォロー&リポストキャンペーン

IPoEアドバンス デビュー記念 フォロー&リポストキャンペーン

 

みなさんにとって、快適なインターネットライフが実現できることを祈りまして、本記事を締めさせていただきます。

編集部

「gooネット回線についての総合情報サイト」の編集部です。 光回線の情報を中心に、お得な情報から光回線の基礎知識まで、幅広く情報をお届けいたします。